安田塗装 kokoroiki.com HOME > お薦め塗料:ハナコレクション
Part 1ハナコレクションの特徴
ハナコレクション:ビフォー

ビフォー

ハナコレクション:プロセス

最初は全面的に養生シートを貼らせて頂きますが、中塗り(上塗り1回目)の段階で正面の養生シートを外し、仕上がった際のイメージをご覧頂きます。
この段階でイメージと異なる場合は色の調整を行わせて頂いております。

ハナコレクション:アフター

アフター

ハナコレコンテスト Grand Award 2009 受賞

日本ペイントの確かな塗料技術に裏打ちされた製品が、ハナコレクションのコンセプトの下、磨きをかけて製品化。
このハナコレ塗料は単一の製品ではなく、製品群です。

総合塗料メーカーの日本ペイントらしく、価格から耐久性、施工の際の臭いの問題に至るまで、様々な要望に応えることが出来るよう、水性、溶剤型、費用対効果のバランスのとれたシリコン樹脂を基調としたものから、耐久性を重視した4フッ化フッ素を基調としたものまで、幅広く揃えられているのが特徴です。
さらに、仕上げ工程には、雨水で汚れを洗い流すセルフクリーニング効果のある無機系コーティング剤まで用意されており、ほとんどのご要望を網羅できる品揃えとなっています。

さて、ここまでなら従来の日本ペイントさんと何ら変わりはありませんが、今までと異なる点は、色彩のプロフェッショナルであるカラーデザインセンターが基軸となり、色彩選定に関して積極的で細やかなアドバイスが用意されている点です。
塗り替えを単なる住まいのメンテナンスと捉えるに留まらず、お家の塗り替えがご家族の気持ちさえ新鮮にさせ、「新しい暮らしのドラマがはじまるように」との思いが込められた塗料です。
そんな深い思いが、塗装中に薔薇の香りを振りまく水性塗料に垣間見ることが出来ます。

「塗り替えでご家族が幸せになりますように」
そんな思いが込められた塗料がハナコレクションです。

ハナコレの担当者とお話しさせて頂いて

色の選定に関してはその人の「好み」であったり、組み合わせに関しては「センス」等と考えられていることが多く、予め「こんな色にしたいなぁ」とイメージが決まっているお施主様ならともかく、「どんな色にしてよいかわからないなぁ」というお施主様に対し、的確にアドバイスするというのは、塗装に携わっている年数に関わらずとても難しいことと思います。

そんなお住まいの塗り替えの際の色彩選定に対し、積極的に関わり、かつ、力となって下さる方が、日本ペイントカラーデザインセンターのデザイナーさんであり、なかんずくハナコレクションの担当者の皆様です。
この、ハナコレクションでの色の選定や組み合わせは、けしてデザイナーさんの押し付け等ではなく、

「お手本は自然の中から」

の言葉の通り、自然に咲く花の色合いをヒントにし、自分でも気付かなかった自分の好みを引き出し、お家の塗り替えを、単なる定期的なメンテナンスという枠を超え、感動的なご家族のイベントとして引き立ててくれる可能性があります。

もちろん、色彩を重視するからといって塗料の機能を軽視しているわけではありません。

的確な塗装システムの選定は大前提として、色選びの楽しさと色替えによる感動をより効果的に引き出してくれるに違いありません。

Part 2塗装システム
ハナコレクションの塗装システム

一般的な外壁の塗装工程が、下塗り1回、上塗り2回(中塗り1回・上塗り1回)の3工程に対し、ハナコレクションの塗装システムは、塗装3工程+透明の塗料のオーバーコートとなり、塗装4工程となります。一工程増えることで初期費用は少し高くなってしまいますが、セルフクリーニング効果のあるオーバーコートが、新しく塗り替えられた外壁を長期間きれいな状態に保てるので、ランニングコストから考えればけして高くはありません。

「新しく塗り替えられた状態がいつまでも長く続きますように」
そんな深い思いが込められた塗装システムです。

下塗り塗料ラインナップ

美しい色彩を実現するには、上塗り塗料のノリを良くすることが必要。
下地をきれいに整えることで、上塗りの仕上がりが、高品質に。

下塗り塗料ラインナップ

上塗り塗料ラインナップ

性能・用途別に4種のラインナップ。
住まいを色鮮やかに演出し、屋外の過酷な環境から家を守ります。

上塗り塗料ラインナップ

仕上げ工程

風雨などによる汚れから、住まいをガード!

仕上げ工程

Part 3参考価格

延べ床面積30坪、総2階建て、外壁面積150m2の住宅を想定し、それぞれのハナコレ塗料で塗り替えた場合のお見積は、下記の通りです。

オプションを含む塗装4工程の価格です。

お見積には、仮設足場費用・養生費・消費税は含まれておりません。

外壁塗り替え見積例 1(ハナコレ 100水性 仕様)
外壁塗装仕様 面積(m2 単価 金額
下地処理 高圧洗浄 150 \250 \37,500
塗装システム パーフェクトサーフ 1回 150 \800 \120,000
ハナコレクション 100水性 2回 150 \1,800 \270,000
オプション ハナコレクション 500コート 1回 150 \600 \90,000
合計 \517,500
外壁塗り替え見積例 2(ハナコレ 100ファイン 仕様)
外壁塗装仕様 面積(m2 単価 金額
下地処理 高圧洗浄 150 \250 \37,500
塗装システム パーフェクトサーフ 1回 150 \800 \120,000
ハナコレクション 100ファイン 2回 150 \2,000 \300,000
オプション ハナコレクション 500コート 1回 150 \600 \90,000
合計 \547,500
外壁塗り替え見積例 3(ハナコレ 200UVファイン 仕様)
外壁塗装仕様 面積(m2 単価 金額
下地処理 高圧洗浄 150 \250 \37,500
塗装システム パーフェクトサーフ 1回 150 \800 \120,000
ハナコレクション 200UVファイン 2回 150 \2,500 \375,000
オプション ハナコレクション 500コート 1回 150 \600 \90,000
合計 \622,500
外壁塗り替え見積例 4(ハナコレ 300UVファイン 仕様)
外壁塗装仕様 面積(m2 単価 金額
下地処理 高圧洗浄 150 \250 \37,500
塗装システム パーフェクトサーフ 1回 150 \800 \120,000
ハナコレクション 300UVファイン 2回 150 \3,000 \450,000
オプション ハナコレクション 500コート 1回 150 \600 \90,000
合計 \697,500
施工費の内訳を知れば、一目瞭然。「どんな塗料を塗るか」と同様、いえ、それ以上に「どのように塗るか」が大切です。安田塗装の職人たち塗料を生かすのは職人次第。施工品質第一義・技術集団の安田塗装にお任せ下さい!

私たちは、「新しい暮らしのドラマがはじまりますように」
そんなコンセプトを実現することができます!

こちらの塗料もお薦めです!